佐々木弥世枝のモラ手芸展

色合いもデザインもとっても素敵。

7月のギャラリーは佐々木弥世枝さんのモラ手芸展です。「モラ」とは、元はパナマのクナ族の民族衣装に使用される飾り布を指していました。色の違う布を重ねて縫い、模様の形にくりぬいて作ります。展示は7月26日までですので、珍しいモラ手芸の作品をぜひ観に来てください。

 
 

コメント・メッセージ

今のところコメントはありません